読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

buntagonta’s blog

離婚調停、離婚裁判の忘備録です。現在はまだ裁判中なので、フィクションも織り交ぜてますが、どこかの誰かの参考になったり、お役に立てますと大変嬉しいです。twitter @Pjhn3BINMPQGgQc

児童相談所受付票② 対応内容

離婚裁判

日本全国の奥様、こんにちは。


児童相談所で相談した私への対応内容はこうでした。


1.父親の殴る蹴るの暴力は児童虐待であり、すぐにやめさせるべきだ。


2.父親と母親の教育観の違い、しつけ方の違いは子供にとって1番混乱を招くもとになる。


3.父親母親の不仲、家庭内の状況を改善することが今1番必要だ。

妹にお願いし、間に入って話し合いを持ってみてはどうか。


4.状況によっては別居による冷却期間を取る方法もある。

どうしても互いの理解を得られず、離婚、母子の生活を考えたいときは、市役所の窓口で相談してほしい。

(母子、夫人相談員、保育所担当窓口を紹介)


5.体調が悪く、精神的に限界を感じた時は、迷わず病院を受診したほうが良い。


と、とても良いアドバイスを頂いていたのですが、私が覚えてたのは

「精神科で安定剤もらって、リフレッシュ旅行くらいで解決できるストレスじゃないよ〜。

旦那に知られず母子で入れる施設もあるし、そこから仕事にも行けるからね!」

と、母子シェルターという名の駆け込み寺を勧められたことだけでした(笑)


f:id:buntagonta:20170213214337j:plain


今現在、まだ裁判中なので、このブログに書けないこともありますが、質問やコメントはいつでも受け付けています。

お気軽にご連絡ください。