読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

buntagonta’s blog

離婚調停、離婚裁判の忘備録です。現在はまだ裁判中なので、フィクションも織り交ぜてますが、どこかの誰かの参考になったり、お役に立てますと大変嬉しいです。twitter @Pjhn3BINMPQGgQc

母とのメール

離婚裁判

日本全国の奥様、こんにちは。


以前、妹のさつきちゃんの陳述書がデスノートのようだったといいましたが、私の悪口は別にいいんです。

でも、捏造したのか、勘違いしてるのか、間違っただけなのかわかりませんが、事実と違うことも盛り込まれていたので、それはきちんと否定しておくことにしました。


デスノートには、平成29年2月から4月まで長期に渡って私が母にゴン太の保育を頼んだと書かれていました。

間違っただけにしては、随分具体的な日時をあげて証言しているのは、勘違いというより、やはり悪意のある捏造と受け取れないこともない…


などと、またいやな気分になりそうなので、ここは冷静に客観的事実を持って否定します。


私が母に長期的なゴン太の保育を頼んだ事実はなく、あるとすれば、4月の入園式に誘ったことだけです。


ちょうど保育園を卒園して、次の幼稚園の入園式までの期間、母に来てくれませんか?というお願いのメールをしました。


そして、そのメールの返信内容が

「入院中のおばあちゃんが、年末に戻ってくると、トイレやお風呂の介護も大変で、訪問介護をお願いする手続きなどをしています。

仕事も忙しくとても疲れていて、毎日のご飯さえ、手抜き状態です。」


と、こんな感じでした。


奥田先生は、これは逆にこちらに有利な証言になるということで、この2通のメールのやりとりを証拠として提出しました。


f:id:buntagonta:20170207221939j:plain


今現在、まだ裁判中なので、このブログに書けないこともありますが、質問やコメントはいつでも受け付けています。

お気軽にご連絡ください。